05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ubujun

Author:ubujun
2匹のラブラドール(うぶ・♀、純・♂)とまったり生活しています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

いらっしゃいませ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ペット人間化メーカー
ペット人間化メーカー
人間ペット化メーカー

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肛門腺が…。

2013.01.20 23:56|うぶ

ウブりん12歳。

またしても、初めての経験…。
って、アレルギーの話って、まだでしたね(笑)。


それはさておき、

ウブりん、なんと肛門腺を破裂させてしまいました……。


これまた、大型犬では珍しいそうです。


何度かお話していますが、
ウブりんは去年の12月中旬から病院をかえまして、
これに伴い、2年ほどにわたって飲み続けていた
抗生物質の服用をやめたわけです。


これ以降、便が緩くなったりして
ときおりお尻を汚していることがあったのです。

私、これはてっきりう○ちが漏れているのだと思ったんです。
ほら、人間も、年をとると色々緩くなるでしょ。

年末に病院に行ったときに、
とりあえず直腸検査をしていただき、
肛門腺も絞ってもらったのですが、
やっぱり汚れ続けていたわけです。

さすがにお尻が汚いのはかわいそうだなと、
一生懸命拭いたり洗ったりしていたのが災いしてか、
おそらくばい菌が入ったことによる破裂ではないかとのことでした。


が、ウブりんが問題なのは、
たかだかお尻を洗って入ったばい菌程度にも
己の力で立ち向かう抵抗力が落ちているということ。

これまで多少の事態は、きっと抗生剤により抑えられていたようで、
自力でこれらの細菌と闘う菌を生産できなくなっているのでは?
というのが、先生の見解でした。

これ、ホントにやばいのです。

これからは、サプリで免疫力を強化していくしかありません。


なんのサプリがいいのかしら……。


ただ、この破裂を繰り返すようであれば、
手術の必要も出てくるそうで…。
た、大変だ。


130120ubu.jpg
お尻を大切に。


とりあえず、お尻を直さなくては。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
トラブル多発ちう…。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

肛門腺の破裂‥昨年だったかしら?
長女のところの8歳のジャックラッセルが同じ事に!
処置の内容は定かではありませんが「そんな事になるんだ!」と
初めて聞いたそれに驚いた事がありました。
それが、ウブちゃんもだなんて..... (;゚Д゚)! 

高齢になると 人間同様 免疫力も落ちてくるのは当たり前なんでしょうね。
今週末にベルは検診予定。 時々する「オェ~!」(咳だとは思わないんですが)と
するのが気になってて・・・

お互いに大事にしてあげないとね。
ウブちゃん、どうぞお大事にi-260 早く治ったらいいね。

ところで、サイドにアップされてる「ペット人間化メーカー」って面白い♪
けど、ウブちゃんもベルも 人間齢が93歳だなんて! ┐( -"-)┌  

そうだったんだ

いやーごめんねー
この間電話で話してたのにね
肛門膿が出てたんだね、気がついてあげられなくてごめんね
れんも、肛門腺が破裂したわけではないけど
ばい菌が入って、肛門腺の洗浄に通った経験が有ったのに思い出せなくて
力に慣れず、悔しい~
免疫力強化だね。このサプリメントなにがいいかなー
私も調べておくね。
色々調べて、候補はあるけど、うぶりんに合いそうなものをね。

兎に角、早く良くなりますように。

わるっちまま様

小型犬とか、ネコちゃんは多いみたいですねー。
特に、ネコちゃんはすぐ破裂するそうです…。
あらやだ、ウブりんったら。
自分は小犬か子猫ちゃんだと思っているのかしら(爆)。

そうそう、93歳。
もう何が漏れてきてもおかしくないよなーなんて思って(笑)。
ベル君のおえぇぇって、どんなのか実際聞いたことはないけれど、
ウブもやるんですよね。
ウブの場合は、気管虚脱だったわけですが。
あとね、首まわりに脂肪がつきすぎても…その…(笑)。
ウブ、これもあるんですよ。。
後ろ姿がマツ○デラックスみたいですもん。

いつもご心配いただいて、ありがとうございます。
お互い大事にしましょうね~♪

yura様

いやだ、奥さん。
そんな、なんでyuraさんが謝っちゃってるんですか(笑)。
電話で話しただけですしねー。
私も、肛門腺だったら強烈に臭うだろうと思ってまして、
全然臭くなかったものだから…。
当面は免疫力アップとの闘いです。
これは命取りになっちゃうので、焦ってます(汗)。。
またどんなのが良いか、教えてくださいね。
近々ご相談しますm(__)m。
いつも親身に、ありがとうございます。

No title

ウブりーん(/_;)
そんな事があったんですね、可哀想に。
あの素敵な笑顔の下で、免疫力が下がっていたなんて。

肛門腺・・・。
うちのご近所の大型犬で絞ってもらっているのって、
うちのももくらいじゃないかな。
それくらい、大型犬は大丈夫でしょう的な雰囲気が
流れています。
でも、気をつけないといけないですね。

抗生物質を服用すると、良い菌も減らしてしまうので、
お腹を壊してしまう事が多いのですが、
中止して、壊してしまうという事は今まで悪い菌から
よほど守ってくれていたという、証拠なんでしょうね。
免疫力アップ。
何がいいんだろう。
私も探してみます。
ウブりんのおしりと体を守らなくっちゃっ!

No title

お~まいがっ!
ウブりん、痛かったろうに・・・。
でも大丈夫!ubujunママがついてるからネ!

念入りにおしりを拭くのも、ちと問題アリなのね。( ..)φメモメモ

人もそうだけど、免疫力・・・大切ですよね。

イチバンいいのは、そのワンにあった薬がいいのであって、
そこにたどり着くまでが大変なんですよね。

ルイーズ「ウブりんねえさんは、あたしのお手本ねえさんなんだから
心配かけちゃぁ、イヤ~ヨ。」

よくなりますように

肛門腺の破裂なんて、知りませんでした。
高齢になると色々あるけど、ラブではあまり聞きませんね。
とにかく早く良くなりますように。
免疫力を高めること。日常の食事をお手製に切り替えたことや、
酵素も貰っているんだもん。元気になれる。
手術とかにならずに、なんとかよくなって欲しいです。
赤いセーターが似合ってるウブりんの後姿、がっちりしていて
とてもシニアには見えないんだけどなぁ。
がんばれ、ウブりん。

ももmama様

またしても、返信が遅くなってしまい、スミマセンでしたm(__)m。

抗生剤の常用で、体内の戦闘部隊が
薬頼みになっていたようです…。

回復させるにはサプリしかないようなので、
今後色々探してみなければならんのですよ(涙)。
肛門腺は、自分で出せる子が大型犬は多いんですよ。
ウブはどちらかというと、
あまり上手に出せるほうではないかもしれません。。

ウブりんのおしりと体(笑)、
いつも本当にご心配いただいて、ありがとうございます。

ルータンルージュ様

なんだか、痛みはあまりないようで、
本犬、全然気にしている様子はないのです…。

抗生剤の常用は、耐性ができてしまって
いざというときに
効くものがなくなってしまうことを懸念していたんですが…。
それ以外にも、いろんな問題があったのです。

あ、お尻の拭き方ですが、横拭きはダメですよ(笑)。
粘膜もあるし、こういう部分は
あまり素人が触りすぎるのは良くないってことですね(汗)。

ルイーズちゃん、心配してくれてありがと~m(__)m。

Filly様

そうそう、大型犬では珍しいようです…。
自分で出せる子が多いらしいので。
今回ウブりんも絞ってそれほど日にちが経っていないので、
ばい菌が入ってしまったのかもしれません…。
しょっちゅうなるようなら、
手術で肛門腺を取ってしまうらしいです。。
なんせ高齢なので、手術は避けたいところです(T T)。

あ、この赤いセーター、お手製の新作なのです♪
イメージはチアガールです(笑)。
いつも、本当にご心配いただいて、ありがとうございます!!
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。