05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ubujun

Author:ubujun
2匹のラブラドール(うぶ・♀、純・♂)とまったり生活しています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

いらっしゃいませ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ペット人間化メーカー
ペット人間化メーカー
人間ペット化メーカー

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日中のウブ純。

2012.03.23 23:00|できごと

昨日もちょっとお話しましたが、

昨日、今日とNさんがブリの避妊手術で病院に行きがてら、
日中ウブと純のお散歩をしてくれてました。


120323ubu1.jpg
Nさん撮影のウブりん。


120323jun.jpg
Nさん撮影の純王子。


120323ubutsubu.jpg
ウブりんとツブくんのお散歩。



そして、予告通り爪切りもしてもらい、
今日も大変お疲れ様でした。


で、夕方ブリを迎えに病院に行ったNさんでしたが、
どうやら輸血が必要になっている(よそのわんこがね)ということで、

ブリは術後ということもあり、
エビ先輩が出動!!となるはずでしたが…

120323ebi.jpg
エビ先輩。


なんと、その際にたまたま受けた血液検査で、
肝臓の数値に異常が発覚……。

急きょ、老犬御歳11歳のツブが献血することになりました。


ツブ、お疲れ。


って、写真撮ろうと思いましたが、
とにかくこの方、じっとしてない。
1枚も撮れませんでした…。ゴメンね。


123023buri.jpg
手術終了のブリ嬢。


ウブと同じ症状だそうで、
今後、彼女も薬や診察とずーっとお付き合いということになりました。


Nさん、家めちゃめちゃ遠いのに…。


もう、エンドレスな通院なので、

「これからは病院に行くとき、来ることだけ言ってくれれば、
私が出かけてても、勝手に入ってて~。
そして、留守の間ウブと純を見ててくれれば、
酒飲んで寝てようが(笑)、好きにしてて~。その方がこっちもありがたいわ(笑)」


って感じです。


なにせ遠い上に、病院が混んでいるので、
通院後はかなりお疲れ。

他のワンコたちも休ませたり、排泄させたいだろうし、
私がいないときも、ウブ純のシッターをしながら、
休憩所として部屋やら庭やらを使ってもらおうと思います。


純のコントロールもできるので、たくさん歩いてもらえて
私の散歩より、良かったりして……Σ( ̄Д ̄)。




にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
おみやげもよろしく~♪(図々しい極まりない…)

関連記事
スポンサーサイト

コメント

お散歩はもとより爪きりまでして下さるなんて、なんてラッキーな♪
そりゃ、Nさんにはご馳走しなくっちゃバチがあたりますぞ!(笑)

ウブちゃんとツブ君のお散歩、シニアの2人が仲良くお散歩の姿は
老夫婦の如く?穏やかでと~っても微笑ましいです♪

ワンコにも血液型があるんですよね? うまい事合ったのかしら?
急遽 輸血する事になったツブ君、ほんとにお疲れさまでした!

エビちゃん、思わぬことで肝臓の数値異常がみつかったとの事‥
ある意味ラッキーでしたね。 早目の治療が肝心ですものね。
ブリちゃん始め皆様には どうぞお大事にねi-260

あらら(泣)

ブリちゃん肝臓かぁ~なんともね
大変なんだよね~肝臓とか腎臓って
無言の臓器だから、早めの処置が大切だものね
治療しながら穏やかに過ごしていって欲しいです。
お大事に~とお伝え下さいね。
それにしても、通院だけでも疲れるでしょうに
遠いなら益々大変ですね。
そそっ、助け合いの精神でね(笑)
ウブりんも純王子も喜びますでしょうしね

あぁ~それにしても、しつこいですが
写真一枚目の、ウブりん…
見上げながらの笑顔、やっぱりれんにそっくりすぎです(笑)

わるっちまま様

いつも各記事へのコメントをくださって、ありがとうございます~m(__)m。
ママさんからのコメントがないと、
「あらっ?ベル君に何かあったのかしらっ?!」とか
勝手に心配してます(笑)。
そのくらい、あらためて、いつも本当にありがとうございます。

ひょんなきっかけの血液検査で見つかることって、
ホント多いですよね。
N家の犬は、みんなこのパターンです。
運が良いなーと思います。

犬の輸血って、合致の心配はないけれど、
同じ犬からは3日もらうと抗体ができてしまうとやらで、
チェンジして使っていかなければならないようです。

ウブと純も、協力できるならいいんですけど…。
明日通院の日なので聞いてみようと思ってます。

ウブとツブのお散歩…
一件微笑ましいのですが、実はツブ、昔ちょっとした珍事件があり、
相当ウブにビビってまして(笑)、
彼的にはビミョーだと思いますv-356

yura様

腎臓、肝臓は、こういったきっかけで知ることが多いですもんね。
ウブりんは、腎臓は9歳の時の一日ドッグの尿検査で
血液検査は何でもなかったのだけれど、
先生がちょっと気になる、と気付いてくださって、
専用キットで検査したらグレーゾーンに入りそうなところだったんです。
で、すぐ食事を変えて、以降進行してません。
肝臓も薬は手放せないけれど、これも良好で、
早期発見は大事ですよねー、やっぱり。

いやしかし、ホントれんちゃんとウブは似てるんですよー。
飼い主目線だと、ふとした感じ、とかオーラとか(笑)
マニア目線だから他人からしたらそうでも無かったりするけれど、
この2頭はどうやら本物ですわ。
Nさんも、ブログのどのお写真を見ても
「ウブの写真だよと言われても、何の違和感もない…」
と見入ってました(笑)。
実はどこかで、血が繋がってる……?!
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。