10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ubujun

Author:ubujun
2匹のラブラドール(うぶ・♀、純・♂)とまったり生活しています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

いらっしゃいませ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ペット人間化メーカー
ペット人間化メーカー
人間ペット化メーカー

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツブくん。

2012.11.15 23:19|お友達

またしても、お久しぶりです。


こちら北海道は、すっかり寒くなってきました。
天気予報には、いよいよ マークのお出ましです。。

あぁ、またあの季節がやってくるのですね…


さて、ここ最近ですが、


ものすごい忙しい、というわけでもなかったけれども、
何となくバタバタした毎日が続いています。


気がつくと、10月は飛ぶように終わっていました。



今日のタイトル、ツブくん。


そうです。


我が家に、競技会シーズン中お泊まりに来ている、
お友達のイエローラブくん。


うちのウブりんよりも、半年若い11歳です。


9月中旬の大お泊まり会以来、会っていなかったのですが、
先週、飼い主のNさんから電話があり、
彼が大変なことになっているとの報告が。


私が預かっているときから、けっこう咳が出ていて

「ツブ、朝とか咳してるねー。診てもらったほうがいいじゃない?」

なんて話をしていて、そのあと病院にも通っていたようですが、
短期間でこれが急激に悪化し、
数日のうちにどんどんひどい、いやな咳をするようになり、
しっかり立つこともままならなくなり、
診てもらったところ…


「肺がんか、肺炎」とのこと。


どうやら片側の肺は、もうすでに機能しておらず、
残されたもう片方も、半分はダメになっている様子。

呼吸が苦しそうで、本当にかわいそうです。

もう麻酔も手術も無理なのですが、
今、針を刺して取った細胞を検査に出しているところです。


セカンドオピニオンも、yuraさんに紹介してもらった病院を紹介したりして、
その結果、病状は少し見えてきたようですが、
現時点で病名は、はっきりしていません。


ただ、肺以外の部分に問題はないようで、
リンパ腫などから転移したわけではなさそうです。


先週の日曜日に、病院帰りに立ち寄ってくれたのですが、
この日はご飯も食べ、思ったより元気そうでした。


IMG_2777.jpg



何より呼吸が苦しそうなので、
これが少しでも楽になる治療が、早く始まればいいなと思います。


ツブは、しょちゅううちで預かっていたし、
その昔は、一緒に競技会なんかに出たこともあって、
とても仲良し君だったので、ショックでした。


なんとか頑張ってほしいです。



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。